久々の作品

 

復活作品!ということで、創りました。

 

お世話になっているunmoさんの音楽から、ぜひ映像をつけたいと思った曲がありまして、

この度制作致しました。

 

"mirai"

 

曲が素敵なのは勿論ですが、久々作品を創るにあたり「これこそ今の自分が創りたいものにぴったりだ」と感じたためのチョイスです。

 

このmiraiはElement perspective様にてリリースしているアルバムの一曲です。

お願いしたところ快くOKを出してくださった彼女とレーベル様には、心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

さて、この作品には2つのストーリーがあります。

 

表と裏、のストーリーです。

表は皆様に向けた感謝の意を込めて。裏は私自身の節目を意味して。

 

また、今回はコンテ作成の段階から大事な友人に手伝ってもらいました。

…モデルとして大活躍してもらった、Hajime.氏です。

その際に彼女だけにはかなり詳細に中身を伝えてあります。

 

彼女が演じたのは、「ある少女」でもあり、同時に私でもあるからです。

だからこそ、自分が魅力を感じていた彼女にモデルをお願いしました。

クレジットで「cast」と紹介させてもらったのも、そういった理由があるからです。

 

 

ちなみに、誰かが死んじゃったとかそういう話じゃないですよ、それだけは(笑)

 

 

まあでも、ある種そこに「死」はあると思います。

過去、現在、そしてmirai。

何かを葬って、そして何かを機にソレを思い出してしまう。

 

言葉にできない何かがそこにはある。

結局は自己愛でしかないような気がして、けれどもかすかな他人への想いはあって。

 

miraiを見ようと前向きに生きていても、ふとした拍子に、過去はフラッシュバックするものです。

 

 

そんな、ちょっと気持ち悪いものが、あるものです。

 

 

…なんて、この辺にしておきましょう(笑)

 

 

「この少女が、果たして過去に生きているのか、ミライに生きているのか、それとも…」

 

そんなよく分からない混乱を感じながら、心地よい音楽とともに、

更には、unmo氏の作り上げた素敵な歌詞とも絡めつつゆらゆらして頂ければ、私にとっての今回の目的は果たせたと思えます。

 

 

そして、今回このようにしてまた作品づくりができたのは、周りの皆様たちの優しさのおかげです。

本当に思い返せば返すほど有り難くて、感謝しきれないほどです。

皆様がいなかったら、この作品はできなかったでしょうし、そもそも何かを創るという動力は生まれなかったに違いありません。

 

再び戻れたときの嬉しさ、血の流れを感じた瞬間。忘れません。

 

 

最後に。

こんなワガママ、自分勝手な気持ち悪い私を支えてくれて、かつ私を汲み取ってくれていたhajime.ちゃん。

本当に、本当にありがとう。

 

 

 

…これから、やっと創作者らしく頑張れる気がしています。

レベルはまだまだですし、まだど素人の範疇の中ではありますが、今後スローペースで徐々に前進したいです。miraiに向けて、がんばります。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

MiA

 

 

 

Write a comment

Comments: 2
  • #1

    Efren Watwood (Friday, 03 February 2017 05:50)


    Unquestionably believe that which you stated. Your favorite justification appeared to be on the net the easiest thing to be aware of. I say to you, I definitely get irked while people think about worries that they just don't know about. You managed to hit the nail upon the top and also defined out the whole thing without having side-effects , people can take a signal. Will probably be back to get more. Thanks

  • #2

    Fae Gillie (Friday, 03 February 2017 18:52)


    I was wondering if you ever considered changing the structure of your blog? Its very well written; I love what youve got to say. But maybe you could a little more in the way of content so people could connect with it better. Youve got an awful lot of text for only having 1 or 2 images. Maybe you could space it out better?